アニマル・コミュニケーション@大阪・京都・神戸(関西)/動物と話すヒトのウェブサイト by アニマル・コミュニケーターSHIMA

アニマル・コミュニケーションとは

太古の昔、まだ言葉をもたなかった人類はテレパシーで
意思の伝達を図ったといいます。
本来誰でも持っているこの能力は、現代では必要がなくなったために
多くの人が眠らせたままになっています。

それを発達させ、動物の意識にコンタクトして話を聞いたり
こちらのメッセージを伝えたりすることが「アニマルコミュニケーション」であり
それを実際に行う人が「アニマルコミュニケーター」と呼ばれます。


◆こんなときに◆

  • おうちのコ(ペット)が今の生活に満足しているか聞いてみたい
  • いわゆる「問題行動」を起こす理由を知り、解決策を見出したい
  • 彼らにご自分の思いや愛情を改めて伝えたい
  • お互いをよりよく理解し、さらに深い関係を築きたい
  • お空に帰ったコに聞きたい/伝えたい

もちろん他にも聞いてみたいことは色々あると思います。
「こんなことも聞ける?」などお気軽にお問い合わせくださいね。

*大変申し訳ありませんが、行方不明の動物に関してはお断りしております。


メール相談】へ

対面セッション】へ




Copyright© talk with animals

Animal Communication Animal Communication
動物たちの言葉を聞いてみませんか?
あなたのお心に寄り添うセッションを行います。
inserted by FC2 system